設備

セキュリティ環境

概要

弊社では、お客様よりお預かりした資料やデータをウィルス感染や
無関係な人員による立ち入りなどから保護するため、さまざまなセキュリティ対策を実施しています。
また、各設備を適切に使用するためISMSによって定期的にログを確認するなどのルールを策定、管理を実施しています。

ICカード認証

弊社の作業場および事務所に立ち入る場合、業務に関係ない人員の立ち入りを防ぐため、
各入り口にICカード認証によって入室を制限しています。
また、作業場ごとに関係無い作業員の入室についても、
ICカードごとに入室制限を実施しています。

電子帳票室

弊社では、お客様よりお預かりした個人情報などの特に機微な資料、
データについては静脈認証による入室制限や、
インターネット回線から物理的に切断されている環境で保管、管理を行っています。
また、業務に関係ない人員については、職位に関係なく入室を制限しています。

※但し、当該環境でのデータ保管については管理が煩雑であるため、
当該セグメントで保管を希望するお客様には、
作業費用のほかに費用を申し受けます。

ネットワークアプライアンス

弊社では、ネットワークアプライアンスを導入し、
以下に挙げる脅威よりお客様よりお預かりした資産を保護しています。
・インターネット経由によるウィルスの進入
・インターネット経由によるウィルスの流出
・業務に関係のないWEBサイトへのアクセス制限
・P2P(Winny、Share)による社内データの流出

また、特に機微な情報については、インターネットへ物理接続されていない環境にて作業するなど、
二重・三重のセキュリティ対策を実施しています。

▲ Page Top