サービス

Digital to Microfilm

概要

アーカイブライタデジタル機器やソフトウェアは移り変わりが激しく、デジタルデータを長期保存するために対策としてマイグレーションが行われますが、正確な移行には注意が必要で、管理負担やコストが大きくかかります。そこでデジタルデータをマイクロフィルムに書き出すシステムがISO11506で策定されました。

デジタルデータの利便性を活かし、マイクロフィルムにより長期保存性をカバーし、安全性を確保するために、デジタル画像をマイクロフィルムに書き出すサービスを行っています。

▲ Page Top